スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • [-]
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

梅雨に負けるな


JUGEMテーマ:多肉植物


長雨が続き、湿気と日照不足に耐えに耐えている多肉さん達。
数えたら大小合わせて50個あってびっくりしたんですけど、
団体で一丸となって耐え続けている姿が何だか愛おしい今日この頃です。






「静夜の宴」はキュキュッと閉じちゃいました。寝ちゃったのかな?
静夜は水をあげると上へ上へとどこまでも伸びていくので、激辛で様子を見てます。







下葉が枯れ続け、どこまでも伸びていった「ピーコッキーグラウカ」。
ダニ太郎のおかげか、去年より調子がいいっぽい?
茎立ちもこれはこれで可愛いです。







「ダルマ秋麗」(鶴仙園さんで春に購入)。
ミニプラグポットから八角プラ鉢に植え替えしてからどんどん大きくなりました。
ちょい徒長気味だけど、まあ何とか(`・ω・´)。









同じく鶴仙園さんで購入した「チワワエンシス」2号。
1号は成長点がなくなりましたので、こちらは祈るような気持ちで見守っています。
チワワはちょっとずつ、ちょっとずつ大きくなりますね。



こないだもテレビで多肉ブームが紹介されてましたが、
「多肉は育てるのが簡単!」とよく宣伝されてるけど、
「多肉は徒長させるのが簡単…」なんだよなあと、1年育ててみて痛感いたしました。



ほんとに「沼」な多肉管理。
まだまだ勉強不足だし知識不足だし何もかもが未熟ですが、
手元の50個を梅雨&夏から何とか守りきりたいです。






多肉狩りもしたい…(ボソッ)。







ふたつのリラシナ


JUGEMテーマ:多肉植物


去年の夏に黒田園芸さんで購入した、名札が「白鳳」のエケベリア。




……どっからどう見ても白鳳じゃないのは明らか。
色々見比べてみたところ、「リラシナ」が一番近い気がします。


1回カイガラムシが付きましたが、オルトランで対処済み。
もうだいぶ大きいサイズなので、お水は極力切る方向で様子を見てます。
縁のピンクと全体の青白さのコントラストが綺麗で美人さんだなーとしみじみ。






こちらは去年の夏に鶴仙園さんで購入した「リラシナ」。
カクトロコさんで購入したリラシナもこのお顔だったかな。
なかなか、なかなか大きくならず、かといって小さくもならず。マイペース。


上と下、こうして並べるとまったく違うなあ(笑)。
葉っぱの固さがまず全然違います。下はゴリゴリのガッチガチ。
どっちもお気に入りです(^−^)。


 

蒸れ


JUGEMテーマ:多肉植物




GWに鶴仙園さんにて購入した「プレリンゼ」が、何だかとても可愛らしい姿に。


普及種であっても、自分の元に来てしばらくしてから可愛くなってくれるのは、
レア種をゲットできた時の喜びとはまた違った達成感があってとても嬉しいであります。


しかしながら、順調に成長してゆく子もあれば、突然形を失くしてしまう子もあります…。






同じ日に購入したマーガレットレッピンは蒸れてこんな事に。
残ったのはたったの2枚。後は全部黒く腐って溶けました(痛恨の極み)。
去年のブルーバードもそうだったけれど、気付いた時にはほぼやられてますね。


一か月半で水やりは1回だけだったはずなのですが、ふんぬぬぬぬ。
とりあえず、葉ざしが成功しますように。





ついでにラウリンゼの葉ざし。
2か月くらいこのままでしたが、先日やっとふたつの葉っぱの発根を確認できました。






おや?「七福神」の様子が…???
下葉2枚がイヤな感じに黒ずんでいたので慌てて引っこ抜いたものの、
マーガレットレッピンの悪夢が脳裏をチラつきます。


とりあえず様子見だけど、連続で星になっちゃうのは勘弁だな〜〜〜〜〜。
もうお彼岸が終わる頃まで水は切った方がいい気がします…。やっちまったかなあ〜〜〜。






気分を変えて、ミニマのお花。
この写真を撮った後ささっとカット、体力を蓄えないとね。







pagetop▲